ジェットスター・アジアのクアラルンプール発着便がKLIA2に移転

2015年7月8日(水)から、ジェットスター・アジアのクアラルンプール発着全便が、現在使用中のKLIAからKLIA2へと移転します。

ジェットスター・アジア(Jetstar Asia)のクアラルンプール便はKLIA2に発着

今回、ジェットスター・アジアがKLIA2に移転することで、KLIA2に発着する格安航空会社(LCC)は、以下のように10社となります。

KLIA2に発着する格安航空会社

  • エアアジア
  • エアアジアX
  • エアアジア・ゼスト
  • インドネシア・エアアジア
  • タイ・エアアジア
  • ライオンエア
  • マリンドエア
  • タイガーエア
  • セブパシフィック
  • ジェットスター・アジア
ジェットスターのクアラルンプール発着便がKLIA2に移転1 ジェットスターのクアラルンプール発着便がKLIA2に移転2

参考URL

2014年5月に開業した「KLIA2」

2014年5月に開業した「KLIA2」は、クアラルンプール国際空港(KLIA)から2キロほど離れた位置にある格安航空会社専用の空港です。

クアラルンプール国際空港(KLIA)のLCC用新ターミナルという言い方もされますが、むしろ第2クアラルンプール国際空港という位置付けです。

とはいえ使用する滑走路は、新設されたKLIA2専用の第3滑走路と他、第2滑走路をKLIA共用しています。

駐車場はターミナルに隣接した Gateway@KLIA2ビルにあり、駐車台数は6000台以上。

なお、国際線の乗り継ぎおよび国内線の乗り継ぎでも、乗り継ぎする場合は、チェックイン時機内に預けた荷物をいったん受け取り、再度、乗り継ぎ便のチェックインする必要があります。

クアラルンプール国際空港(KLIA)やクアラルンプール市内への移動手段には、KLIAエキスプレス(KLIA Ekspres)があります。

KLIAエキスプレス(KLIA Ekspres)は、「KLIA」とクアラルンプール市内中心部にある「KL Sentral」駅を結ぶ空港連絡特急ですが、「KLIA2」まで延長されました。

運行間隔は15~20分に1本程度で、「KL Sentral」駅までの所要時間は約33分。空港連絡特急だけあって、タクシーやバスに比べると短時間で移動できます。

また、「KLIA2」「KLIA」「KL Sentral」駅の間のすべての駅に停車する空港連絡電車・KLIAトランジット(KLIA Transit)もあります。

時間は倍以上かかるものの、運賃が安いバスで「KL Sentral」駅まで移動する方法もあります。

Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
Google Mapsルートを検索

参考URL

  • 公式サイト:KLIA2